August 04, 2014

Beta Evo 300 Factory 2014モデルのリアサスについて

Suspensionsrusの管理人です。
いや、暑い!関東は雨は降らないものの猛暑で暑いです!
全く管理人は新型 Evo Factory 2014を扱えず。じゃ自分に合わせて
見ようかと言う事で、サスペンションをTRPと交換してみました。
ここで、あっ!と言う発見が有りました!
Beta Evo 250cc 2014 モデルのサスペンションとFactoryのサスペンションを
比べてみましたよ〜。
(左が2014Evo用、右がFactory 2014用です)
IMG_1550お〜!なんと2014年からまたサスペンションの長さが戻ってる〜!
2013年のFactoryのサスペンションは取り付け全長が伸びていましたからね。
と言う事は、以前のサスペンションがそのまま取り付けられる訳です
ん〜と言う事は、リンク比も元に戻ったのかな〜?(後で調べてみます)
ちょっと純正は好きではない私は、さくっとTRPに交換。

国際A級から”こっちの方がいいね!”ってコメントを頂きながら

最新の動きに付いて行けない私でした。

(左はTRP, 右はFactory )
IMG_1547



 

suspensionsrus at 23:30|PermalinkComments(11)

May 27, 2014

2014 関東選手権トライアル大会第5戦真壁大会

2014 関東選手権トライアル大会第5戦真壁大会が5月25日に
茨城県真壁トライアルランドで開催された。
天候は朝から晴れ。蒸し暑い1日となった。
参加者車両が130台?で10セクション3ラップと多い。
セクションはやさしい。
30セクションは年配者にはちとつらい。
早速、リザルトをご覧有れ。
国内Bから国内Aまで
国内NB_1国内NB_2国内NA_1国内NA_2










ノーポは辛いね♪

suspensionsrus at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 関東選手権 

September 28, 2013

ツインショック(Honda TL125用)

Suspensionsrusの管理人です。
少し前になりますが、TL125用のTwinshockが入荷しましたので
ご紹介致します。(写真)
TL125







無事にフレームに干渉無くTL125に取り付けが出来たそうです♪。
TL125のオリジナル取り付け間隔は360mmですが、
このサスペンションは380mmに延長されています。
これは少し後ろを上げた方がTL125が安定するからです。
サスペンションは注文後に仕様に合わせて作成されますので
色々なセッテイングが可能です。

suspensionsrus at 10:10|PermalinkComments(6) トライアル | サスペンション